高プラセンタか?複合型か?

高プラセンタか?複合型か?

プラセンタサプリにはいろいろな分け方があります。まずは主成分となっているプラセンタの種類で分けられます。一番量産に適していて、価格帯もお手頃なものは豚のプラセンタです。反対に希少価値の高い、価格帯も高めなものが馬プラセンタです。その他には、羊などもあります。以前は牛もありましたが、病気にかかりやすいといった安全面の問題から、最近使用できなくなっています。
また、プラセンタサプリには、成分の内容でも区別があります。筆者は分かりやすく単体型と複合型と呼んでいます。単体型は、ほぼプラセンタの成分のみで作られているもの、複合型は、プラセンタの他にも美容成分を多く含んでいるプラセンタサプリを意味します。純粋にプラセンタの成分だけが欲しい人は前者、プラセンタだけでなく、コラーゲンやミネラルといったその他にも美容成分で知られているような成分が含まれていると、プラセンタの成分は減りますが、これ一つで内側からのスキンケアができるのがメリットです。
どちらにもメリットデメリットがありますので、今自分が使っている化粧品の成分や、食生活、あるいは生活全体をよく見て、自分にあったプラセンタサプリを選ぶことが大切です。