馬の恩恵を受ける

馬の恩恵を受ける

突然ですが、九州出身の筆者にとって、そもそも馬とは食べるもの(馬刺し)、そして塗るもの(馬油)でした。特に馬刺しは低脂肪、高タンパク、ヘルシーフードとしてもお馴染みの郷土料理でした。そして近年、結構な良いお年頃、つまり加齢の域に入ったところで登場したものが、飲むものであるこの馬プラセンタサプリでした。これで人生の隅から隅まで、馬さんの恩恵を受ける形になりつつあります。因みに、フランス人と結婚した生粋の九州っ子である友人の娘は、小さいころから馬は友達であり、乗馬は日常生活の一部と言うくらいだそうです。果たしてこの娘さんにとって、馬刺しを食べる文化はどう映っているのか・・・?
とまあ、話は随分逸れてしまいましたが、馬とは、走る姿を見るも良し、お肌に塗るって保湿ケアを心がけるも良し、食べても良し、そして、飲んで内側から美容を心がけるも良し、と正に万能選手。素晴らしいの一言に尽きますよね。
馬はその昔、移動手段であり、物を運ぶ労力となっていたことを鑑みると、随分様変わりしていると見ることもできると思いますが、何はともあれ、私たちは今日もお馬さんの恩恵を受けつつ、元気で健やかな毎日を過ごしていきたいものです。